小さいからかさばらない!ちょっとそこまで、気軽に持っていける財布
abrAsus 小さい小銭入れ
「お札」「小銭」「鍵」を持ち歩ける、キーホルダーのようなお財布。巧みな技術で造られた小銭入れで、気軽な外出を楽しめます。

財布嫌いの心を
見事にとらえた
日本職人の技。

「小さいこと」以外に選ぶ理由がある

私は昔から、財布を持ちたくない派だった。クレジットカードがあるので、仕方なく札入れは持っているけれど、小銭は常にズボンのポケットで、洗濯時にばらまくこともしばしば。
そんな財布嫌いの私が、これなら持ってもいいかもと注文したのが、abrAsusの小さい小銭入れ。

選んだ理由は小ささだけではない。
この小さな小銭入れは、日本の熟練の職人が、計算し尽くされた構造とデザイン・品質管理全てにこだわりを持ち、一つ一つ丁寧に手作りしている優れものだからだ。そんな職人魂のかたまりのような小銭入れをぜひ持ってみたくなったのだ。

どの色もきれいでとても悩んだが、経年変化が楽しめそうなので今回は焦げ茶色の「チョコ(Choco)」を購入。
つや消しの黒いシンプルな箱に入って財布が届いた。パッケージの美しさにも興味がある私としては点数が高い。
早速箱をあけて財布を出してみる。かなり細い。使用されている革は、きれいなツヤと質感があり高級感をかもしだしている。
これで小銭やお札、鍵まで収納できるのなら、言うことはない。

内部構造に込められた創意と工夫

ホックを開くと両側にポケット。片方にお札が入るので、ランチに大きな財布を持って出ることもなくなった。
お札は8つ折りにすると革部分に隠れるようピッタリと収まる。ただし、8つ折りにする分厚みが出て堅くなり、小銭が増えるとホックが留まりにくいので、入れるのは最大でも2枚までとしている。

革の内部は丁寧に処理されており、出し入れで引っかかる事が無い。
500円、50円、5円は1枚ずつ、100円、10円、1円は4枚ずつ入れておけば、全てのおつりに対応できるはずだが、私の場合1円を使う場面はあまりなくそんなにうまくいかない。なので割り切って、1円単位は入れず、少し余裕を持たせて小銭を詰めるように使っている。

小銭入れ部分はそんなに厚みがないため、小銭の重なりを少しずつずらして入れないといけないのだが、そのおかげで選びやすくなっている。
最小限の小銭だけを使いやすくするための技がこめられていると感じるところだ。

小銭が5分の1ほど見えているため選びやすく、ポケットが大きく弧を描くよう計算して作られているため取り出しやすい。
革は最初から手になじむ感じだが、使い続ければもっと適度に柔らかくなりそうだ。
ホックは小銭を入れて膨らんだ時でも少ない時でも止めやすい位置にある。

実際どれくらいはいるのか気になり、100円玉ばかり入れてためしてみたら、何と20枚も入った。
さすがにホックで留めるとパンパンになったが、写真でもわかるようにポケット中央部分が少し広がるよう作られているため、取り出しやすかったのは驚いた。

他の硬貨でも試してみた結果、500円×7枚、50円×22枚、10円×18枚、5円×23枚、1円×29枚入った。

予想以上に枚数がはいるので、思いがけず小銭が増えそうな時でも安心だ。

※収納できる硬貨の枚数については個人で検証した結果であり、収納容量を保証するものではありません。

大きさはiPhone5の5分の4くらい。大きな男性の手ならぎゅっと握って全部隠れるくらいコンパクト。細くて丸みを帯びた形状のため、ズボンのポケットに入れやすい。

場合によっては、マルチリング部分にカラビナを付けぶら下げる事もある。試したことは無いが、ここにチェーンを付けて鞄に入れておけば、すぐ見つけられて便利そうだ。

キーホルダーにも
ジャパンクオリティ

財布裏のキーホルダーにもこだわり職人の技が。鍵穴をネジで留める仕様のため、簡単に外れることが無く安心だ。
また、鍵の先端が片方からしか出ないよう、左右の縫い止め位置が異なっていて、ストッパーになっている。
こんなところに気がつくところ、さすがジャパンクオリティである。

鍵は2本収納できる仕様となっている。
ネジの高さは約6mm。革の厚みが1mm程あるため、最大約5mmまで。
ただし、厚みがでてしまうため、あまりかっこいいとは思えなかった。スマートに使いたいので、私はスペアキーを1本だけつけている。

思っていた以上にかなり良い買い物だった。

使い続けてわかったことは、財布の形状がとても考え抜かれて優れているということ。
縦長に細いことでポケットに入れやすく、また小銭が一列にならんでいるためレジでも手間取らず選べるようになった。
小銭を選ぶのに時間がかからないのは、思っていた以上に助かる。いままでは面倒で、すぐ1000円札で支払ってポケットに小銭が1000円以上なんてこともあったが、この財布を持ってからはそれが無くなった。たまに失敗して1円玉があふれることもあるが、基本的にこの財布から小銭があふれることはない。
財布嫌いが選んだ小銭入れ、大正解だった。

みんなの感想

商品情報

商品名 abrAsus 小さい小銭入れ
サイズ 28×99mm(開いた時 55×99mm)×厚さ22mm
重さ 18g
素材 国産アンティックガラス牛革、綿基布PUコーティング生地、鉄、真鍮、黒ニッケルメッキ
ブランド abrAsus
カラーバリエーション イエロー/ブラック/ブルー/キャメル/ダークグリーン/チョコ/ボルドー

まとめ

amazonで見る
楽天で見る